うつ病の私がなぜブログを始めたのか?本音で伝えます

【   】
  • プロフィール
笑顔
  • ぶ~りんと申します
  • 2015年にうつ病と診断された人間です
  • 病気を発症後、休職から復職、転職まで3社経験

そんな私がなぜブログを始めたのかをお伝えします。

目次

結局はお金が目的でしょ?

お金
ぶ~りん

そこは否定しませんよ。やはりお金はほしいです。

お金があれば、治療などにお金をかけることもできます。
お金があった方が選択肢が広がります。

SNSで見かけるキャッチフレーズ
  • たった1ヶ月で、oo万円の収益をあげました
  • 一撃o万円の利益
  • o億円の借金からの人生逆転劇

SNSでこのようなキャッチフレーズを見たことはありませんか?
そんな甘くないのは分かっています。

むしろ胡散臭いですよね。

どんな分野でもそうですが、成功者と呼ばれる人には、以下の特徴があると考えてます。

成功者の特徴
  • マイナスな経験を、今後に活かせることを知っている
  • 継続できる
  • とにかく読書して、勉強する時間を確保できている
  • すぐに行動ができ、やめる勇気をもっている
  • 明確な目標をもっている

他にも、特徴はたくさんあると思います。

ブログを通して、成功している人に1歩でも近づきたい
それが大きな目的ですね。

収益って発生しているの?

はい0円です(笑)(2020年7月13日現在)

まずはGoogleアドセンス審査に受かることを目標にしてます

少しずつですが、収益が発生しています。

すべては読者様のおかげです。ありがとうございます。

ブログを始めてから、すぐに収益が発生することは難しかったです。

そこまで甘くはないですね。継続は力なりです。

ブログを書くことが楽しい

楽しい

前職では、営業マンをやっていました。

人と接することは好きですが、何言ってるのか分からなくなることがあります。

だったら、何で営業の仕事をやっていたかという話ですよね(笑)

一方、プレゼンの資料を作ったり文章を書くことに対して、苦手意識はないです。

ぶ~りん

よし、ブログなら続けられそうだな。やって損はない。

Twitterで記事を投稿した時に、フォロワーさんが反応してくれました。
コメントが本当に嬉しかったです。

ぶ~りん

それがモチベーションになってます

  • 1人でも多くの人に有益な情報を提供したい
  • 多くに人に読んでもらいたい

承認欲求がブログを書くための原動力になっています。

検索しても専門家や病院のサイトが上位表示されている

病院

うつ病について検索すると、上位表示は専門家や病院のサイトが多いです。
もちろん専門家や病院に対しての信頼が高いのは分かります。

ぶ~りん

うつ病にかかった人のリアルな声を知りたいよ。

病気にかかると、リアルな人の声や対処法を知りたいものです。
私がそうでした。

うつ病を経験された方の情報発信者は、少しずつ増えています。
ただ、病気に対しての認知が広がるには、まだ少ないと思います。

ブログやYouTubeなど情報を発信する人が増えるほど、病気に対しての認知が広がると信じています。

リアルな声は本当に重要です。

私がブログを始めた理由の1つです。

生活リズムが少しずつ改善してきた

生活

ブログ記事を書くためにやっていることです。

記事を書くためにやっていること
  1. 記事ネタを考える
  2. 検索上位のページを一通り読む
  3. 構成を考える
  4. 下書きをする
  5. 本文を書く
  6. 記事の見直し、投稿

もっと細分化すると、たくさんやることがあります。

考えて書くことで、脳がフル回転しています。

疲労感はありますが、日中の眠気が少なくなりました。

生活リズムの乱れが減ったことは、ブログ効果かもしれません。

最後に伝えたいこと

最後に伝えたい

いかがだったでしょうか?

私がブログを始めた理由をお伝えしました。

こんな方は大変かも?
  • 稼ぎだけに特化している
  • すぐに気分が落ち込む
  • 体調が良くない
  • 長時間のパソコン作業が難しい

上記のような人はブログ運営が大変になります。

ぶ~りん

まずは体調管理を優先してくださいね。

逆にいうとそれ以外の人には、ブログをやってみることをおすすめします。

おすすめする理由
  1. パソコンを使う仕事をしている方は、仕事の感覚を取り戻すことができる
  2. インプットしたことをアウトプットすることができる
  3. 継続すれば収入につながる

ブログをやるメリットはたくさんあります。

実際にうつ病になって、現在の仕事に不安を感じている人も多いかと思います。
うつ病に対するイメージで苦しんでいる人もいるでしょう。

繰り返しになります。
うつ病経験した人がブログなどで、リアルな声を発信することに、大きな意味があると考えています。

この記事を読んでいただき、やってみたいと思った方はぜひやってみましょう。

少しでも参考になったら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキング

ぶ~りん
「うつ病を経験したからこそ発信できることがある」との思いで書いている豚好きブロガー。

うつに役立つ情報をゆる~く発信してます。

アラフォー1児の父親です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる