【注意喚起】うつ病になったからこそマルチ商法を知っておこう

【   】

突然ですが、あなたは今まで何かの”勧誘”を受けたことはありますか?
自分に興味があることなら、話を聞いてみたいとは思いますが、興味がないとめんどくさいですよね。

タイトルの通り、うつ病になったからこそマルチ商法を知っておく必要があります
理由は、ターゲットになりやすいからです。

うつの時は、判断力が低下するので怪しいものに引っかかる可能性があります。

こんな方に読んでいただきたい
  • 騙されたくない
  • しつこい勧誘に困っている
  • 勧誘された時に、断り方がよく分からない
ぶ~りん

マルチ商法は、心の隙を狙ってくるのでマジで危険です。
しつこい勧誘を何度も断ってきたので、対処法もご紹介します。

売り手はプロですので、メンタルが弱っている時ほどゴリゴリと押してきます。

今回は、注意喚起の意味をこめて記事にしました。

ぜひ参考にしてみてください。

目次

マルチ商法の勧誘方法

勧誘

普段連絡してこない知人から、久しぶりに連絡が来ました。

世間話から始まり、LINEで「久しぶりに会いましょう」と何回か誘いが来ました。

体調を崩している旨を伝えると、「それなら私と一緒にビジネスをやりませんか?」と突然誘われました。

ぶ~りん

体調崩していると伝えてから、『ビジネス一緒にやりませんか』の返答は普通に考えてもおかしいですよね。

その後、決まり文句のようなワードが次々と出てきました。

決まり文句
  • 病気の不安を解消します
  • 不労所得で簡単に稼げます
  • 子供のために、今動かないでどうするんですか?
  • 今後の夢は何ですか?

ご存じの方も多いと思います。
マルチ商法は、会員が新しく会員を勧誘し、ピラミッド状に拡大する組織を持ちます。
商品の販売額に応じてポイントがたまっていく仕組みです。

『不労所得で簡単に稼げます』と勧誘されましたが、そもそも人を勧誘しないと儲からない仕組みです。

不労所得や夢について知人は語っていたので聞いてみました。

ぶ~りん

商品仕入れのコストや売れなかった時のリスクはどうなってるの?

悩む女性

そんなことを考える前に、どうやって『売り切る』のかを考えるべきでしょ?

ぶ~りん

・・・・。

逆ギレされ、回答になっていなかったですね。

もっとまともな返答をする人はいると思います。

しかし、マルチ商法をやること自体リスクになることは、お分かりいただけたかと思います。

心の隙をついてくる

マルチ商法の怖いところは、人それぞれの悩みや状況にあわせて勧誘パターンを変えてくることです。

知人に”うつ病”のことは告白していませんが、”体調を崩した”ことは伝えました。
『体調を崩した』ことをきっかけに、ビジネスの話をしてきました。

売り込みの商品に関しては、しっかりとした商品なのかもしれません。

しかし、心の隙をうかがい、相手を不快にさせる売り方をすることもあります。
特にうつ病にかかった時は、思考能力が低下します。

うつ病などメンタル疾患にかかった時こそ、狙われる隙があることを理解しないといけません

Twitterのプロフィール見ると、「うつからの人生逆転」があまりにも多く感じるのは私だけでしょうか?
別記事にてご紹介しております。

マルチ商法の断り方

断る

マルチ商法は勧誘の仕方がしつこくて困っている人もいるでしょう。
もしあなたが勧誘されているのでしたら、きっぱり断ることが大切です。
あいまいな態度は、隙を見出すきっかけになります。

反論しにくい理由で断る

『怪しい会社』と言うと、怪しくない理由を伝えてきます。
そのために、相手が反論できないように断る必要があります。

私が知人に対して伝えた言葉をご紹介します。

ぶ~りん

不労所得には少し興味あるけど、マルチ商法にはまったく興味がないよ。今後はマルチ商法の話を僕にしないでね。

興味がないことを、はっきり伝えることが大切です。
人によっては、逆ギレする場合もあるでしょう。

そこまでしつこい場合は、着信拒否にしたりブロックするなど連絡手段を遮断するのもひとつの方法です。

どうしても解決できない場合は、消費者センターに相談するといいでしょう。
下記にリンクを貼っておきます。

消費者センター

マルチ商法をやってもうつ病は治りません

治らない

・うつ病を治すためにお金が必要だからやる
・簡単に稼げそうだからマルチ商法に興味がある

人それぞれに、マルチ商法をやる理由があると思います。

はっきり言えることが、マルチ商法をやってもメンタル疾患は簡単には治りません

むしろ、悪化するリスクが高まります。

今回の記事をきっかけに、マルチ商法について考えていただけると幸いです。

人気ブログランキング

ぶ~りん
「うつ病を経験したからこそ発信できることがある」との思いで書いている豚好きブロガー。

うつに役立つ情報をゆる~く発信してます。

アラフォー1児の父親です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる