【書籍レビュー】HSPを知るために読んだおすすめ本【厳選3選】

【   】

近年、HSPについてメディアに取り上げられるようになりました。

HSPとは、Highly Sensitive Personという概念がベースになっています。
『敏感すぎる人』『とても敏感な人』などと訳されています。

こんな方に読んでいただきたい
  • HSPに関する本を知りたい
  • できるだけ読みやすい
  • HSPからの2次障害で悩んでいる

この記事では、HSPを知るために私が読んだ本を3冊ご紹介します。

  • プロフィール
笑顔
  • ぶ~りんと申します
  • 2015年にうつ病と診断された人間です
  • 病気と向き合うため、月に5冊程度読んでいます
  • HSP気質やADHDについても勉強中

ご紹介する本を読んでいただければ、HSPの理解が深まります。

ご自身の状態に合った本を、ぜひ探してみてください。

目次

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本
● 著者:武田友紀(HSP専門カウンセラー)
● 発行・発売:飛鳥新社
● ページ数:238ページ
● 初版発行:2018年8月5日

HSPの認知を広げた大ベストセラー本

著者の武田由紀さんは、全国でも数少ないHSP専門カウンセラーです。

HSP特有の悩み
  1. 人といると疲れてしまう人
  2. 機嫌が悪い人がいると影響を受けてしまう
  3. 他人の雑な仕事が気になってしまう

以上のようなHSP特有の悩みに対して、対処法が書かれているのが大きな特徴です。

重要なポイントには、太字で青のアンダーラインがひいてあります。
活字だけでなく、絵や図も書いてあるので、とても読みやすかったです。

「めんどうな人からは逃げてもいいし、断ってもいい」
「ちょっとしたことでも頼っていいよ」
など、具体例を出しながら、武田先生からのメッセージがこめられています。

前回、『繊細さん』の本について書評記事を書きました。
ぜひご覧ください。

メンタル系の本は、分かりやすいことが重要だと考えております。
HSPについての正しい理解や対処法を知りたければ、1冊持っておいても損はありません
断言できます。

今日も明日も「いいこと」が見つかる 「繊細さん」の幸せリスト

今日も明日も「いいこと」がみつかる 「繊細さん」の幸せリスト
● 著者:武田友紀(HSP専門カウンセラー)
● 発行/発売:ダイヤモンド社
● ページ数: 205ページ
● 初版発行:2020年4月8日

著者の読み手に対する思いやりをこれでもかと言わんばかりに感じる良本

『繊細さん』の本、第2弾です。

本書を読んで特に印象的だったことは、

著者の武田友紀さんの読み手に対する思いやりが、これでもかと思うくらい感じたことです。

優しくあたたかい本です。
率直にとても読みやすかったです。

成果主義を脱してのびのび生きるには、感性を育て、信じて、守ることが大事だと書かれていました。

ゆっくりとくつろぐ時間や、整える時間を大事にしたいと感じることができます。

もう1点、印象に残ったことがあります。

「成果主義から1歩出る・自分にとっての欲を大切に心地良いものを選ぼう」
と著者は伝えています。

成果主義を抜け出すのは難しいかなとは思いましたが、実践できればもう少し楽に生きることができると思いました。

他にも直感を言語化するなど、すぐに実践できる内容も多数ありました

HSP気質だと思う方は、ぜひ手にとってもらいたい1冊です。

HSP!自分のトリセツ~共感しすぎて日が暮れて~

HSP! 自分のトリセツ 共感しすぎて日が暮れて
● 原作・漫画:高野優
● 発行・発売:1万年堂出版
● ページ数:133ページ
● 初版発行:2019年10月18日

育児漫画家によるHSPのトリセツ

育児漫画家である高野優さんのマンガ&エッセイ集です。

「HSP」のことをなんにも知らなかったわたしは
この扉を開けたおかげで、
これから歩む道のりが、ぱーっと広がった気分。
この爽快な気持ちを
手に取ってくださっているあなたにもぜひ。

引用文:HSP!自分のトリセツ~共感しすぎて日が暮れて~(著者:高野優 出版社:1万年堂出版)

HSPを理解し、周りにHSPを理解してもらうためにも、マンガで分かりやすく最適な1冊です。

全ページがフルカラーなのが、Goodです。

一部のページでは、著者と精神科医との対談という形で書かれているのが、とても新鮮でした。
そのような著書は珍しいと思います。

どちらかと言えば、HSP/HSS気質向けの本かなとは思いました。
HSSとは「非繊細さん」のことです。

著者自身の経験談から紡ぎ出される、あたたかい言葉に共感しました。

HSP/HSSの人は、ぜひ手にとってもらいたい1冊です。

HSP!自分のトリセツ~共感しすぎて日が暮れて~
created by Rinker

まとめ:HSPについて理解しましょう

HSP 理解

いかがだったでしょうか。

今回は、HSPを知るために読んだおすすめ本を3冊ご紹介しました。

HSPについての書籍はたくさん出ています。

今回、ご紹介した3冊を読んでおけば、HSPについて理解が深まります。

読みやすい本を厳選したので、ぜひ手にとってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキング

ぶ~りん
「うつ病を経験したからこそ発信できることがある」との思いで書いている豚好きブロガー。

うつに役立つ情報をゆる~く発信してます。

アラフォー1児の父親です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる